« 社会学な日々 | トップページ | フィギアスケート世界選手権!! »

春爛漫~セビリア旅行

ただいま~!! 3泊4日のセビリア旅行から帰ってきました。
出発前に貴重なアドバイスを下さったみなさん、ありがとうございました!!

私にとって未踏の地だったスペインですが、行き先がセビリアになったのはCalleの同僚でリフレッシュ休暇中のPeterが来月まで滞在しているため。
リフレッシュ休暇っていうのは私が勝手にそう呼んでいるんですが、仕事や人生に疲れると(いや、特別そんな理由がなくても)スウェーデン人は

半年くらいどーんと休んじゃいます

それで、職場にはちゃーんともどる席があるってのが羨ましいかぎりであります。

まぁそんな話はさておき、冬のストックホルムではまずお目にかかれないさんさんと降り注ぐ太陽、春爛漫のセビリアの風景をご紹介します。
今回は愛用のオリンパス一眼レフを持参、ひさしぶりに写真を堪能できました♪
(どうも冬は曇りがちのストックホルムでは撮影意欲がね・・・)
こちらも週のなかばからはまた暖かくなってはきましたが、あの太陽が恋し~い!!
どうやら私の中にもすっかりスウェーデン人的 ”太陽信仰” 心が染み付いてしまったようです。 

まずは世界遺産にも登録されているアルカサル(王宮)から。
14世紀に”残忍王”の名で知られるペドロ王によって建立されました。
建築様式(ムデハル様式というのだそうです)や装飾など、いたるところにキリスト教とイスラム教文化の融合をみることができます。


正門の写真をとりそびれたので側面の写真で


トランシーバーで通信中、ではありません。見所を各国語で説明してくれる機器。
入り口でレンタルします。約20ほどの説明ポイントをボタンで選んで聞くことが出来ます。


ドームの天井を見上げて


いたるところに繊細な細工がみられます


日本の扇子を発見!!


美しいパティオ
王宮内のいたるところにこのような水をたたえたスポットがあります。とにかくふんだんに水をあしらった建物でした。


ここは結婚記念写真のメッカ?と思うほど多くのカップルに遭遇。3時間ほどのあいだに少なくとも5組はみかけました。


庭園内のひろびろした広場


なかなか手入れが行き届いています
 

広大な庭園では様々な植物をみることができました。
以下、庭園内の花々の写真をどうぞ。














かわいいピンクのつるバラに吸い寄せられて。甘ーい香りにしばしうっとり♪


何十メートルも続く蔦におおわれた壁


地下とまではいきませんが、やや掘り下げたところに洞窟のような水をたたえたスポットが


幻想的な水を後に光の差し込む出口へと


今回の最後はこの一枚。


宮殿内の壁ぎわに腰を下ろす美しい女性。
物憂げな表情にはカラーよりこちらのほうが似合いそうではないですか?

セビリア旅行記、もう少し続きます・・・
では、みなさまよい週末を!!

|

« 社会学な日々 | トップページ | フィギアスケート世界選手権!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

saradeさん
ここにきて急激に寒くなったスウェーデン、改めてセビリアの暖かさが懐かしいですsun
また、続きもアップする予定ですので(なるべく早く・・・coldsweats01

投稿: miwa | 2008年3月22日 (土) 08時35分

きれいだ~
よかったですね!

投稿: sarade | 2008年3月21日 (金) 13時39分

さこさん
勉強ストレス!! 大学が始まってからというもの、もうストレスまみれの毎日ですよ~pout
今週スタートするクラスはまたまたきつそうなので(1学期は5つのクラスからなります)、その前に息抜きできてよかったですhappy01
さこさんもバイトずっと続けてるんだ。えらいなぁ・・・
そうそう通信もとってるんだったよね。頭が下がります。
マドリッドはずっと北の方だから(合ってる?)また南スペインとは雰囲気違うんでしょうね。今度スペインに行くときはそちらの方にします♪

ちょこさんのダーリンさん、なんと偶然同じオリンパス!! なーんて関係ないのに嬉しくなったりしてhappy02
なにせスではキャノンとニコンが圧倒的だからオリンパス仲間が増えると嬉しいんですhappy01
さこさんも写真が好きだったら、一度デジイチ使うとはまりますよ~。

投稿: miwa | 2008年3月11日 (火) 05時19分

まぐろ猫さん
ただいま~!! 聞くところによるとこの地方、スペインのフライパンって異名をとるくらい暑い地方らしいですimpact
建物はとっても異国情緒漂っていました。
でもまた次にアップする予定の大聖堂はガラッと雰囲気違いますよー。

どっかに遊びにいくのは無理でも、beerbottlewineくらいはしましょうねhappy01

投稿: miwa | 2008年3月11日 (火) 05時07分

いいですねー☆勉強ストレス(ないですかね。。)からの解放な旅にもなったのではないでしょうか?
妊婦・犬・バイト毎日(なぜ??)の私には旅行に行きたくても行きにくい状況になってきました。まー、近場でもと、思いつつもなかなかね。

あったかそーだなー。花が南国だなー。スペインはマドリッドとトレドだけなので、気になります。
ああ、行きたいところがたくさん☆

Chocoさんのところで、ダーリンさんがカメラにはまってるそうで、少し書いたんですが、その後Miwaさんもデジイチ者だーと思い出しました。次回はカメラ談義ができますね♪私は普通のデジカメでこちょこちょ撮っています。(苦笑)Lomo,またほしくなってきました。(危)

投稿: さこ | 2008年3月11日 (火) 01時00分

お帰りなさ~い!セビリアって南国なんだなあ。あのタイルの内装はまさにアラブ調ですよね。色んな文化がまざってて面白そう。続きも楽しみにしてますよん。

私もどっかに遊びに行きたいわ。でも、学校がね。卒論提出してから、だるすぎ。

投稿: まぐろ猫 | 2008年3月10日 (月) 20時45分

mikittyさん
ずーっと延び延びだった旅行だったんだけど、ちょうど大学の授業でストレスがたまっていたこの時期に実現してホントによかったですhappy01 
やっぱり時々思いっきり羽を伸ばさないとね。

写真、褒めてもらえて嬉しいです♪
撮るのは大好きなんだけど下手の横好きで・・・まだまだ勉強中coldsweats01 
今回はお天気と被写体に恵まれたのでまずまずの写真が撮れただけなので(とはいってももう少し技術があれば強すぎる光の対策もできるんだけど・・・)、もうすこし勉強して条件の悪いなかでもいい写真がとれるようになりたいなぁと思ってるのcamera

太陽が恋しくなったらスペインはおすすめですsign03

投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 08時06分

Ernieさん
まだこちらに来て2年の私の中にもすでに太陽信仰が生まれてしまったくらいですから、Ernieさんの信仰心が篤いのはごく当然?happy01
この地方、スペインの中でも暑いところらしいので、もしかしたら今の時期が最高なのかもしれませんね。夏の暑さはハンパじゃないらしいですよ・・・

写真、褒めていただいて恐縮です・・・
Ernieさんこそご謙遜ですよ。いつもステキな写真載せられてるじゃないですかhappy01

投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 07時55分

mimaちゃん
そうそうmimaちゃんは、サマーコースに参加するために会社やめたんだったよねー。以前の日記、覚えてるよ。
私も会社員時代、基本的に年2回各1週間が最長。それ以上休んでいる人は病気とか何か事情のある人のみだったなぁ。

スウェーデンの冬を体験したことのある人だったら、太陽が恋しくなる気持ちわかってくれるよね。そして、スウェーデン人たちの太陽崇拝もsun
冬はろくに挨拶もしないような暗ーい人が明るくなってくるとすごく元気になったりするのをみると、つくづく太陽ってすごい力をもってるんだなって・・・

私のつたない写真でも、この街の鮮やかさが伝わってくれたら嬉しいですhappy01
最後の写真、この女性を見た瞬間にシャッターを切ってしまったというか・・・
すごく雰囲気があって吸い込まれるような感じだったの。
やっぱり写真は構えたものじゃなくてこういう表情があるものがステキだよね。

投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 07時46分

Kanaさん
いただたコメントからKanaさんのスペインへの熱ーい情熱が伝わってきましたーheart01
仰るとおり、このアルカサルには美への追求心があふれていました。
そして細かい装飾やふんだんに水をあしらった設計などには、時の権力者の”金に糸目はつけぬ!!”みたいなパワーも。
そういう意味では金ぴかに圧倒された大聖堂もそうでしたね(こちらはまた後でアップします)
フラメンコはしっかり見てきましたscissors小さい会場だったので、より迫力が伝わってきてよかったです。
Kanaさんはポルトガルにも行かれたことがあるんですか? うーん、興味深いです。

投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 07時30分

jasmineさん
気温は20度弱でしたが、なにしろすっごい晴天だったのでぽかぽかでしたsun
念のために持っていった日焼け止めもしっかり活躍です。
写真に光はかかせない要素なんですが(特に私のような技術不足者には)、ここまで強い光だとなかなか対象物の本来の色が表現できないんですよね。
とはいっても、空の抜けるような青さはもう言葉を失うほど。
写真からちょっとでもリラックス感が伝わってくれたら嬉しいですhappy01

投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 07時18分

愛ちゃんママさん
はい、すーっかりリフレッシュしてきましたhappy01
えっ、半年?! ここにそんなにいたら大変なことになっちゃいますよ。これ以上横に広がりたくないですーsweat013度の食事の時間が全部後ろ倒しで夕ご飯は10時頃から。ちなみに午後昼寝してから4時頃ランチってパターンですから。

写真上手なママさんに褒めていただけると嬉しいです♪
一眼レフ、私のは2年ちょっと前、ちょうど一眼が軽量化され始めた頃のものなんですが、その後女性にも軽々持てる小さくて軽いモデルがどんどんでてるみたいですよcamera
なーんて誘惑してるみたいですがhappy01

投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 07時09分

tomoさん
あはははー、聞いてビックリでしょ? 私も最初はえーっsign02だったよー。
うーん、”会社辞めるしかない”かぁ。なんか短絡的な反応だね。こういう体質って今も昔も変わらないね。いや、昔に比べてどんどんドライになっているのかも。

今回はお天気がよかったこともあるんだけど、セビリアの街はどこを歩いても絵になるというか見所が沢山あって、カメラのメモリーカード不足をきたしちゃったよbearing
お料理なんだけど、期待と違って今回はあまり美味しいものを食べられなかったんでレポートほとんどないの。残念crying
お店選びの失敗なんだろうな。

投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 06時59分

SOLEさん
わーい、一番!! ありがとうございますhappy01
といっても、ものすごい読者数をほこるSOLEさんブログに比べたら、ここは競争率激しくないですから・・・coldsweats01
スペインの中でも、ここはかなり暖かい地方に属するらしいですねー(後から知ったんですが)、もう気分は初夏でした。

アルカサルの細工は手が込んでいて見事でした。次回、拡大写真載せまーすsearch
建築様式はホント、同じヨーロッパでも全然異なるのに驚かされますね。
このアルカサルは建物よし、庭よしで、世界遺産に登録されているのも十分納得できます。

写真に通じたSOLEさんにモノクロ正解といっていただけると心強いなぁ。
こうやって後から白黒にできたりするのがデジカメの楽しいところでもありますよねcamera


投稿: miwa | 2008年3月10日 (月) 06時47分

お帰りなさい。
スペイン旅行満喫してきたようですね。
miwaさん、本当に写真取るの上手ですね。実際に、建物を見ている気分になります。是非私も行ってみたいです。
スウェに住んでいると太陽恋しくなりますよね。

投稿: mikitty | 2008年3月10日 (月) 05時16分

ス人の太陽信仰にすっかり染まっている私には、眩しい写真ばかりです。
やっぱりスペインって良さそうですねえ。
近いうちに行ってみたいです。
miwaさん、写真撮るのお上手ですね。自分の日記の写真が恥ずかしくなりました・・・

続編も期待してます!

投稿: Ernie | 2008年3月 9日 (日) 16時21分

は、半年も?!
うらやましい限りです。私なんてたった3週間のサマーコースに
参加するだけで会社休み貰えなくて思い切って退職して行ったって
言うのに。。。だから3ヶ月丸々いれたんですが、一緒に参加したヨーロッパからの参加者は全員社会人もお休み取って来てて、私に対して信じられないって言ってましたが。私の友達のおねーさんも新婚旅行で4ヶ月も旅してても席があるって言ってたくらいだしほんとスウェーデンはいいなー。
スペインのお写真はほんとどれもステキで見入ってしまいました。
太陽が恋しくなるってmiwaさん、すっかりスウェーデン人ですね(笑)でもそちらにいるとそうなりますよね。私なんて3月〜4月まで1ヶ月滞在しただけでもそんな気持になりました。
最後の女性の写真。ものすごーく雰囲気あって好きです。
確かにモノクロの方があってますね。
こういうふとしたときの1枚って大好きです。

投稿: mima | 2008年3月 8日 (土) 21時39分

アルカサル、いつ見ても美しいですよね。このモスクのような装飾、アルハンブラを感じる様式、沢山の人が美しいものを作ろうとしていた時代を感じ取る事が出来ますね。この「水と緑」の豊富な美しさは、スペイン人の心の様です。(スペイン好きのため、1人で盛り上がる私♪笑)

この時期のセビリアは、スウェーデンの初夏ですね!miwaさん半袖だしぃ~(^_^)あぁ~、花もmiwaさんも美しい!!この時期にスペインを訪ねた事は無いですが、この太陽の日差しと緑、美しい黒髪の人々をまた見に行きたい!!!スペイン、ポルトガル大好きナリ~♪♪ 
ところで、アンダルシア地方のフラメンコは見ましたか?

投稿: Kana | 2008年3月 8日 (土) 19時38分

miwaさん。何と半袖ですね!見てるだけでもリラックスできるような写真です。光の明るさ、空の青さ、花の美しさ、、、鮮やかな写真がとても美しいですね。
食いしん坊の私としては、おいしいものレポートも楽しみです。よろしくお願い致します!

投稿: jasmine | 2008年3月 8日 (土) 08時13分

miwaさん、お帰りなさい!!
楽しいご旅行だったようで良かったですね!
すっかりリフレッシュできたのでは?
えっ半年いたかったって?
ごもっとも。
さてmiwaさんの眠っていた女流カメラマンの腕が
炸裂してますねぇ!
建物もお花もとても綺麗!!
一眼レフって重いじゃないですか!
でも私も欲しくなるかも・・・

投稿: 愛ちゃんママ | 2008年3月 8日 (土) 04時50分

疲れたら半年旅行…
行きたいですよdown
疲れまくっても、なお働けって言われて
この前ぶち切れてみましたが、
我慢できないなら会社辞めるしかないねって
次長に言われました。
なんて会社なんだ。
まぁ、そんな愚痴はさておき、
スペインきれいですよねぇ。
建物も変わってるし、みてて飽きないですよ。
料理も旨いでしたか??
ぜひ食べ物レポートもよろしくです。

投稿: tomo | 2008年3月 8日 (土) 01時24分

やったぁーー一番だぁーー!!へへ。
スペイン暑そうだねぇーー。miwaさん半そでだぁ!

アルカサルの内部の細工が素晴らしい!
写真を拡大して見たくなりました。

アルカサルの側面の黄色い壁がスペインっぽいですね。同じヨーロッパでも歴史的背景や文化などによって建物が全然違うのにいつも驚かされますわー。

庭園もお花がいっぱいでキレイ!
寒い冬では見ることのできない花を早く見たい気持ちになりましたよ。(。-ܫ-)ムヒ♡

最後の女子の写真、モノクロで正解!
憂いな感じがいいですd(ゝc_,・。)♪

投稿: SOLE | 2008年3月 8日 (土) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 社会学な日々 | トップページ | フィギアスケート世界選手権!! »