趣味

Akvarell と Dojo

日本の猛暑も一段落、しのぎやすくなったそうでなによりですね。
こちらは涼しいを通りこして一気に冬になりそうな勢いで寒ーくなっていますが、サマーコースも終わった週末、近所の公園(Fatbursparken)にこの夏最後の(?)ひなたぼっこに出かけました。
ビールとおやつを持ってCalleは読書、私はakvarell(水彩画)にいざ挑戦!!

いやー、水彩画なんて小学生の時以来・・・
ブログのお友達の愛ちゃんママさんやよーこさんが絵を描かれるのに触発されて(笑)
私も油絵!! と思ったのですが、
部屋が臭くなるとの理由でCalleがダメ出し。うっ・・・(涙)

というわけでお手軽な水彩画に変更し画材を物色していたところ、ラッキーなことにHötorgetの画材専門店でイギリスの有名ブランドWinsor&Newton社の絵の具セットをお買い得価格で発見。
あわせて筆と画用紙を購入して準備完了です♪



うちから徒歩5分のこの公園には斬新なモダンアートといった感じの彫刻が沢山ありますが、それらはまたご紹介するとして私が一番気に入っているのはこれ。
「あらよっ!」と逆立ちする男性と冷たーい視線を送る女性の像です。
だじゃれ名人のよーこ師匠、なにかよい名前はありませんでしょうか?(笑)



いよいよ絵を描き始めようとした矢先、妙なものが眼に飛び込んできました。
胴衣をまとった男女のグループが現れ、なにやら稽古をはじめる模様。
柔道とも空手とも区別がつかない練習風景が気になり近づいてみてみると
ある道場の会員勧誘デモンストレーションでした。

近づいたら、「どう?やってみないー?」と勧誘にあってしまいましたが、なんとか断り写真だけ撮らせてもらいました。

↑ この緑帯の男性に注目です!! かなり気合の入った取り組みぶりに思わず見入ってしまいした。


師匠(?)の掛け声前に、もう取り組みに入ってます↑(笑)


どうしても投げ技を決めたい緑帯さん


何事に対しても、このくらいの気合でもって臨みたいものです
でも、これってどうみても柔道のポーズじゃないような・・・(笑)

さて、肝心の絵ですがこの日のモデルはこれ。
公園の一角に位置する斬新なタワーは遠くからでもバッチリ目立つ建物です。


ここに載せるかどうか迷ったのですが、まぁ出来栄えはともかく記念すべきデビュー作ということで思い切って!!


空が思いっきりムラになってますね。ははは・・・
何事も練習あるのみ。これにめげずにもうしばらくは続けてみようと思います。



続きを読む "Akvarell と Dojo"

| | コメント (22)