薔薇

2007年の薔薇 後半

先週末、夏時間から冬時間に切り替わったスウェーデン。日本との時差は8時間になりました。
ただ感覚的には、とっくに冬時間に切り替わっていてもいいのに今ごろ?という感じなんですよね。
緯度の高いスウェーデンは日照時間の変化がすごく激しくて、日没が早まるのが日を追うごとに感じられるんです。
現在の日没は午後4時くらい。これがクリスマスの頃には3時前に・・・

さて、暗くて長ーい冬の到来の前に、ずっと撮りためていた今年の薔薇たちの写真をアップしておこうと思います。
まずは私が大好きなブルボンローズ マダム・ピエール・オジェちゃん。


夏もよく咲いてくれましたが、この2番花もたくさんの花を咲かせてくれました。

匂いたつという表現 
がピッタリ。濃密な香りはまるで香水のようです


つづいてはエブラハム・ダービーちゃん。夏は蕾がふくらんでこれからというときに大雨続きで満足に開ききらなかったのですが、2番花たちはバッチリです

開きかけのこの頃が一番きれい

角度を変えて もう  
一枚


違う表情をもう一枚。しつこくてごめんなさい(笑)


狭い鉢ながらよく見事に咲いてくれたダービーちゃんの2番花たち。

こちらはすこし  
遅れて冷え込みがきつくなってから開花したお花。同じお花でこんなに花色が違うのが興味深いところ


同じくイングリッシュローズのアンヌ・ボレインちゃん。なんと気温5度の現在もずっと咲き続けている逞しい薔薇

さて、いよいよ今回のメイン、プリンセス・ド・モナコちゃんです。
以前の日記を読まれた方は覚えていらっしゃるかもしれませんが、こちらで探し続けても入手できなかったこの薔薇、今年5月に日本へ帰国した際に我慢できずに購入し、密輸してきちゃったんです(笑)

初めての蕾に    
どきどき


開花直前のこの頃には、クリーム色に淡いピンクの覆輪が感じられるようになります



開花しました!!
残念なことに開いたばかりのときに大雨で花弁が痛んでしまいましたが、それでも上品な美しさは伝わってきます。 

日本から密輸したもう一株ブルーライトちゃんは残念ながら今年は蕾をつけませんでした。来年に期待です。

まだ咲いている花もあるんですが、雪が降る前に冬越し対策をしてあげようと思います。
特に新苗で購入した2株はまだ生育が不十分なので今年の冬越しが勝負です。
来年、またたくさんの美しいお花を咲かせてくれますように!!


さて、日記を書いている今日はハロウィンですが、ここスウェーデンではどうもあまり盛り上がりを感じません。
それでもいつもショーウィンドウに季節を感じさせるデコレーションをかかさない近所のベーカリーはこのとおり。しっかりハロウィンモードでした。



日本はこれから紅葉シーズン本番でしょうか?
ストックホルムの木々たちは少し前からきれいに色づき初めています。
これはうちの前の公園です。


季節の変わり目、体調を崩しがちですよね。空気も乾燥してきます。
みなさん、どうぞ風邪など引かないよう気をつけてください。
そしてすでに風邪ひかれちゃったみなさん、あたたかくして早くよくなって下さいね。

| | コメント (28)

ピクニック

ずーっとスッキリしないお天気が続いていたストックホルムですが、先週末はようやく待ち焦がれた夏の日差しと青空が戻ってきました♪

朝から気持ちよく晴れ上がった土曜日、お友達のちょこさんご夫妻と一緒にユールゴーデン島にあるローセンダール公園でのピクニックを楽しみました。


りんごの木が程よい木陰を作ってくれるこのエリアでは、お弁当を広げたり、お昼寝したり、大勢の人がリラックスして過しています。

ちょこさんのブログでお顔は拝見していたものの、この日初めて会うちょこさんのダーリンは想像どおり、とっても優しくてステキな旦那様でした。
相変わらずセンスのいいちょこさんはショートパンツにサンダルをかっこよく着こなされていて、長身のご主人と並んでいるとまるでモデルのカップルのよう♪
私たちも、さすがに縦には伸びようがないので、せめて横幅を狭める努力をしなくては!! と決意もあらたに翌日はサイクリングに勤しみました(笑)

しばらく園内をお散歩したあとは、お待ちかねのランチ♪
私たちはビール、ちょこさんご夫妻はワインをそれぞれ楽しみながら、持参したお弁当をいただきしばし歓談。
そしてちょこさんが朝焼いたといって私たちにもふるまってくれたお手製のパンは、こっちではほとんど見かけないツナのお惣菜パン。
とっても美味しかったです。ちょこさん、ご馳走様でした♪

もう少し時期が早かったら薔薇の花を楽しめるこの公園ですが、今回は残念ながらほとんど終わってしまってました。
ここの薔薇は主に原種系とオールドローズでほとんどが春のみの一季咲きなので、日本のバラ園のように長い間お花を楽しめないのがちょっと残念です。

では、園内の風景を少しご紹介です。


原種の薔薇には沢山のnypon(イバラの実)が
ビタミンの宝庫でnyponsoppaというドリンクやローズヒップティーに加工されます


ラベンダー畑 ほのかな癒しの香りがgoodです


たわわに実ったぶどう 成熟するのが楽しみ


トイレの横でこんな貼り紙を発見
ちょっと字が見えずらいんですが ”伝統的な日本式マッサージ ” の案内です。
ちなみに料金は30分で220Kr(現在のレートだと約4,000円)。

帰り道、ユールゴーデンの対岸へと島を横断する林間ルートをCalleが選択したのはいいのですが、予想以上の距離でヒールのサンダルだったちょこさんにはかなり辛いお散歩になってしまいました。
頑張って歩き続けていたちょこさんですが、実際はかなりつらかったはず。
途中、あまりにもつらそうなちょこさんを優しーいダーリンが背負う場面も。
本当にごめんなさい・・・。足にマメなんかできていないといいんだけど・・・

ようやく到着したバス乗り場。
近くの売店でみんなでアイスクリームをいただきました。美味しかったー♪

計画してもいつもお天気に恵まれなくて、今回が今年初めてのピクニックとなりましたが、ちょこさんたちのおかげでとっても楽しく過すことが出来ました。
どうもありがとう♪

では、最後にわが家の薔薇を少々。


イングリッシュローズのアンヌ・ボレインちゃん 房咲きで沢山の蕾をつけます


とっても丈夫で日陰でも咲いてくれるつる薔薇ニュードーンちゃん

現在、開花中なのはこの二つだけですが、すでに一番花を終え二番花の準備中だったたオジェちゃんとダービーちゃんがかわいい蕾をつけ始めました♪
このお天気がしばらく続いてくれますように!!


続きを読む "ピクニック"

| | コメント (16)

薔薇

今年のストックホルム、スウェーデンにも梅雨があるの?と疑ってしまうくらい頻繁に雨が降っています。
それも夕立ではなく一日中しとしとと降る冷たーい雨。ようやく雨が上がっても重苦しい曇り空・・・
あ~憂鬱です。せっかくの薔薇のシーズンなのに・・・

ここスウェーデンでは温暖な日本に比べて四季咲きの品種でもお花の時期がずっと短いんです。6月中旬から咲き始めて、せいぜい10月上旬まで。
うちの子たちも日本旅行から戻った5月には蕾がふくらみ始め、先月から綺麗なお花を咲かせてくれています。
最近は雨のせいで写真を撮っていませんが、ずーっとアップできていなかったこれまでのものを紹介しますね。


まずは今年第一号「マダム・ピエール・オジェ」ちゃん
淡い透明なピンクのなんともいえない綺麗なお花です。そしてまるで香水のような濃厚な香り。癒されます~♪


同じくオジェちゃん。鉢植えで窮屈なのによく咲いてくれました。
ブルボンローズに属し、四季咲き性はそれほど強くないんですが、繰り返しぽつぽつ咲いてくれます。
ただいま次のお花の準備中。


第二号はイングリッシュローズの「エブラハム・ダービー」ちゃん。
大ぶりで存在感あるアプリコットピンクのお花で香りもgoodです♪
ちょうどお花が咲き始めた直後の度重なる大雨で、今回一番被害を被ってしまったのがこのダービーちゃん。2番花に期待です。
後ろに蕾が見えているのは同じくイングリッシュローズの「アンヌ・ボレイン」ちゃん。
房咲きで沢山のお花を咲かせてくれます。咲いたところは次回にでも。


オジェちゃんとダービーちゃんの競演。写真ではわかりずらいですが、後ろでつる薔薇の「ニュードーン」ちゃんが待機中。

アパートの共用中庭の一部に鉢を置かせてもらっているため少々遠慮しながらの薔薇育て。もっと増やしたいところをぐっと堪えて現在は6鉢のみです。
それでも何種類かの薔薇を育てていると、品種によって少しずつ咲く時期が違うためいつもどれかしら咲いていてくれるのが嬉しいところです♪

最後に、以前「日本旅行記」で告白した日本からの違法持ち帰り品です(笑)
京成バラ園のオレンジのタグを見るたびに罪の意識に胸がチくっとしますが、もう連れてきちゃった以上こっちで元気に育ててあげないと!!


愛しの「プリンセス・ドゥ・モナコ」ちゃん(左)と初めて挑戦する「ブルー・ライト」ちゃん(右)
新苗で買ってきたこの子達、たくさん日光浴が必要なこの時期にこの天候はちょっとかわいそうなんですが、なんとかスクスク育ってくれてます。
今のところ体力作りのため丈が伸びては切るの繰り返しです。スウェーデンの厳しい冬越えに備えて主幹を充実させないとね。

最近、だらだら過ごす以外にやったこと-初めてCV(履歴書)を作ってみました。
学校が始まるまでまだ1ヶ月以上。こんなだらだら生活ではいけない!! と思ってはみたもののそんなに簡単に短期バイトは見つかりませんね(笑)
まだ、日本食品店で直接きいてみたり日本人補習学校に電話でちょっと問合せをした程度でCVの出番がいつになるやらわかりませんが、いい勉強になりました。



続きを読む "薔薇"

| | コメント (16)